プロジェクトTOP
 


CASE 1

CASE 2

CASE 3

CASE 4

CASE 5

CASE 6

CASE 7

CASE 8

CASE 9

CASE 10

CASE 11

CASE 12

CASE 13

CASE 14

CASE 15

 

 

  

 

**************************************************

何故減圧症になったのか?

**************************************************

 

減圧症症例検討会では、減圧症罹患者の情報を集め、発症に至るまでの体内窒素蓄積量、プロファイル検証、体調、状況などを調査し減圧症の原因を探ります。

どうやって減圧症になったのか。

それを知ることが、次の減圧症を防ぐ手立てとなる。そう考えるからです。

現在は、「減圧症探偵事務所」を開設し、所長とクライアント さん(罹患者)とで綿密にヒアリングを重ねあい、株式会社タバタさんに窒素分析を、山見先生に病状分析のご協力を得ながら、15例の症例を検討中です。

考察を進めると、クライアントが考えていた「減圧症になった理由」とはまったく違う原因で減圧症を発症していた事実が浮かび上がったりしています。

減圧症の真犯人は何か!?減圧症探偵事務所では、「こうだろう」ではなく、「こいつだ!」がわかるまで、徹底追及いたします。

むろん、迷宮入りすることもありますが、気がつくことも大変に多い、有意義な作業です。

 

また公開には至りませんが、順次公開しますので、しばらくお待ちください

 

Copyright (C) 2004 [減圧症対策プロジェクト] All rights reserved.
最終更新日 : 11/07/28

 

 


減圧症メーリングリスト


減圧症症例検討会

 

減圧症セミナー運営局